秋の空・・・
残暑が厳しいと思っていたら・・・
空は時々、秋の景色になっています。
(まだ、少しも過ごしやすくなりませんが)


乳腺のエコー画像にそっくりな空。
最近は、けい先生と乳腺超音波をどっぷり勉強中です。


その、秋空を見ていて
これを白黒のコントラストにしたら
乳腺超音波のエコー画像にそっくり!と思って
一枚、パチリ。

秋の住民検診のシーズンがやってきました。

他院にて乳がん検診のエコーも行っているのですが、
授乳中の方に対しての対応が施設間でかなり違っていることに
疑問を感じています。

個人的な意見を言わせていただくと
授乳中乳腺は、通常期と乳腺の組織像が違うので
検査には向いていません。

検査ができるか?と聞かれたら答えは
-できます。
ちゃんと見えますか?判りますか?と聞かれたら
-良い答えができません。

それが、施設によって授乳中の方を受け付けるか?
授乳中はできません。と答えるかの違いだと思います。
あくまでも検診が目的ならば、と前置きの上、
後者のほうが良心的な施設だと思うけれど・・・。

かなり乱暴で極端な話ですが
授乳中に乳腺エコーを受けると・・・
結果には、授乳中乳腺と記入されて
検査を受けた記録と料金が発生するだけ、
と言った事もあるのです。

私がお勧めしたいのは
妊娠がわかったら、すぐに乳がん検診を受診しておくこと。
妊娠初期ならば、まだ乳腺の変化はわずかです。
この時期に見つかる大きさの物が無ければ
(余程、足の速いものでなければ)出産後しばらくは大丈夫なハズです。

今年、他院にて生後5ヶ月の乳飲み子を抱え
乳腺炎が治らないと受診してきたお母さんの
エコーを行って、
・・・・あまりに大きなそのしこりに言葉を失いました。


| けい産婦人科クリニック 4D超音波 | 乳がん | 07:25 | - | - | - | - |